イベント詳細

飛鳥資料館平成30年度春期特別展「あすかの原風景」

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
期日 2018-04-27~2018-07-01
場所 近鉄橿原神宮前駅・飛鳥駅から かめバス(周遊)「明日香奥山・飛鳥資料館西」(4月以降の名称予定)下車徒歩2分または近鉄・JR桜井駅から 石舞台行きバスで「飛鳥資料館」下車近鉄大和八木駅から(土日祝のみ)橿原コミュニティバスでT「飛鳥資料館」下車
種類
カテゴリ
  • イベント詳細

    開催日時 2018-04-27~2018-07-01
    開催場所 近鉄橿原神宮前駅・飛鳥駅から かめバス(周遊)「明日香奥山・飛鳥資料館西」(4月以降の名称予定)下車徒歩2分または近鉄・JR桜井駅から 石舞台行きバスで「飛鳥資料館」下車近鉄大和八木駅から(土日祝のみ)橿原コミュニティバスでT「飛鳥資料館」下車
    料金・参加費など 入館料   一般   大学生    個人 270円    130円   団体 170円     60円  高校生及び18才未満、65歳以上(年齢のわかるものが必要)は無料
    主催者 奈良文化財研究所飛鳥資料館
    問い合せ先 奈良文化財研究所飛鳥資料館
    問い合わせ先(電話) 0744-54-3561
    Webサイト イベント情報
    内容 飛鳥の集落を記録した明治から昭和時代の写真や地図を通して、建物や道路の変化、遺跡・公園整備などによって変わりゆく飛鳥の姿を紹介します。

    展覧会イベント1 
    古写真・古地図と歩く飛鳥5月25日(金)午前11時~午後3時30分(予定)
    入江泰吉や奈文研が撮影した昭和初期の写真や、近代の地図をみながら、飛鳥の景色の変遷をたどるウォークイベント。事前申込制。雨天の場合は6月1日に順延します。

    展覧会イベント2 
    ギャラリートーク 5月1日(火)・6月2日(土) 午後2時~
ページ上部に移動