イベント詳細

企画展「近代日本の道徳教育」

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
期日 2017-12-16~2018-04-15
場所 京都市学校歴史博物館 京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町437(阪急「河原町」、京阪「祇園四条」、市バス「四条河原町」「河原町松原」)
種類
カテゴリ
  • イベント詳細

    開催日時 2017-12-16~2018-04-15
    開催場所 京都市学校歴史博物館 京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町437(阪急「河原町」、京阪「祇園四条」、市バス「四条河原町」「河原町松原」)
    料金・参加費など 大人200円・子ども100円
    主催者 京都市学校歴史博物館
    問い合せ先 京都市学校歴史博物館
    問い合わせ先(電話) 075-344-1305
    Webサイト イベント情報
    内容 今から約150年前、明治時代になると、しだいに全国各地に小学校が設置されていきます。この、江戸時代にはなかった近代の産物である小学校の特徴は、国で統一されたカリキュラムによって、様々な教科を、一斉授業で教えることを目指したところにありました。当時はまだ「道徳」という科目はありませんでしたが、修身科が設置され、この修身科を中心にして道徳教育が行われました。
     本展では、明治初期から第二次世界大戦期までの小学校における道徳教育のあゆみを、様々な史料を通して振り返ります。
ページ上部に移動