イベント詳細

ハーンを慕った二人のアメリカ人 ボナー・フェラーズとエリザベス・ビスランド

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
期日 2019-06-27~2020-06-07
場所 小泉八雲記念館
種類
カテゴリ

    イベント詳細

    開催日時 2019-06-27~2020-06-07
    開催場所 小泉八雲記念館
    主催者 小泉八雲記念館
    問い合せ先 一般社団法人 松江観光協会
    問い合わせ先(電話) 0852212147
    Webサイト イベント情報
    外国語対応 英語
    バリアフリー対応 車椅子
    内容 怪談「雪女」「耳なし芳一」を著し「知られぬ日本の面影」で松江を世界に紹介した小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)。2016年にリニューアルオープンした小泉八雲記念館では特別企画展を開催中です。ハーンはアメリカで20年、続く日本で24年過ごしてこの世を去りますが、この企画展では、生涯の友人でハーン文学の最大の理解者であるエリザベス・ビスランドと、ハーンの愛読者で彼の日本理解をもとに戦後日本の象徴天皇制の実現に力を尽くしたボナー・フェラーズを取り上げています。2人を通して、ハーンが日米相互理解に及ぼした「光」に迫ります。                当館では企画展のみならず、ほぼすべての展示物に英語表記を加えています。また全館バリアフリー化し、車椅子も1脚用意しています。
ページ上部に移動