イベント詳細

特別展「聖林寺十一面観音菩薩像と三輪山信仰」 ―日本人の自然観と造形美―(仮称)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
期日 2020-06-16~2020-08-31
場所 東京国立博物館
種類
カテゴリ
  • イベント詳細

    開催日時 2020-06-16~2020-08-31
    開催場所 東京国立博物館
    主催者 東京国立博物館
    問い合せ先 東京国立博物館
    問い合わせ先(電話) 0357778600
    外国語対応 英語
    中国語
    韓国語
    その他
    展示解説やキャプションを日英中韓の四か国語でご用意
    バリアフリー対応 車椅子
    その他
    展示室内ではオストメイト用設備の整備や車椅子の貸出し等、バリアフリー化に努めております。
    内容 本展では、三輪山を御神体とする大神神社の神宮寺に祀られていた、古代仏教彫刻の優品である聖林寺十一面観音菩薩像と法隆寺地蔵菩薩像等を展示いたします。両像の造形美を紹介するとともに、三輪山をはじめとした原初の自然信仰を示す各地の聖地の歴史的なストーリーを身近に感じられる空間を演出いたします。
    展示室内ではオストメイト用設備の整備や車椅子の貸出し等、バリアフリー化に努めております。また、館内はFree Wi-Fiをご利用いただけます。キャプション、展示解説及び音声ガイドは日英中韓の四か国語をご用意しております。
ページ上部に移動