イベント詳細

芸術文化教育プログラム推進事業

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
期日 2016-04-01~2020-12-31
場所 横浜市
種類
カテゴリ
  • イベント詳細

    開催日時 2016-04-01~2020-12-31
    開催場所 横浜市
    料金 無料
    主催者 横浜市
    問い合せ先 横浜市芸術文化教育プラットフォーム事務局
    問い合わせ先(電話) 045-325-0410
    Webサイト http://y-platform.org/index.html
    内容 芸術家(アーティスト)が直接、市内「小学校」「中学校」「特別支援学校」等に出かけ、プログラムを実施する。
    プログラムは、芸術家と教師、コーディネーター(普段文化施設や芸術団体で活動しているスタッフ)が一緒になって議論を重ね、対象となる学年や教科等のねらいを踏まえて、学校ごとに作成していく。
    プログラムの形式は次の2種類。
    (体験型プログラム)原則3日のプログラム。ワークショップ形式で実施することで、体験する過程そのものを大切にし、子どもたちの潜在的な創造性を引き伸ばしていく。1~2クラス単位で実施。
    (鑑賞型プログラム)原則1日のプログラム。アーティストによる演奏やパフォーマンスを行い、芸術文化を鑑賞する機会を提供する。1学年単位で実施。
    プログラムのジャンルは<音楽><演劇><ダンス><美術><伝統芸能>。
    教師向けのワークショップやコーディネーターを集めての会議を行うことで、推進体制の強化を行っている。
    事務局は、横浜市(文化観光局)、横浜市教育委員会、(公財)横浜市芸術文化振興財団、アート・地域文化連携を専門とするNPO法人STスポット横浜が担っている。
    備考 市内小学校・中学校・特別支援学校他(神奈川県)
ページ上部に移動