イベント詳細

アートマネジメント講座Ⅸ  シンポジウム『誰も取り残さない』社会を達成する劇場経営

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
期日 2020-01-23~2020-01-23
場所 横浜市戸塚区民文化センター さくらプラザ
ホール
種類
カテゴリ
  • イベント詳細

    開催日時 2020-01-23~2020-01-23
    開催場所 横浜市戸塚区民文化センター さくらプラザ
    ホール
    演目・演者等 山口健太郎、高萩宏、植松侑子、若林朋子
    料金・参加費など 無料
    主催者 横浜市戸塚区民文化センター さくらプラザ
    問い合せ先 横浜市戸塚区民文化センター さくらプラザ
    問い合わせ先(電話) 045-866-2501
    問い合わせ先(メール) event@totsuka.hall-info.jp
    Webサイト その他
    バリアフリー対応 車椅子
    字幕
    内容 劇場・音楽堂にミッションとして社会包摂機能が求められるのと並行し、国連によって世界規模での社会課題解決の目標として「持続可能な開発目標(SDGs…Sustainable Development Goals)」が策定された。この二つはどちらも「誰も取り残さない」社会を達成するという共通のビジョンがある。劇場・音楽堂は共生社会を達成するためにいかなる経営をしていくべきかを、既に多くの事例が上がるSDGsの視野も取り入れながら検討する。基調講演はには神奈川県理事の山口健太郎氏、東京芸術劇場の高萩宏氏、高萩宏氏、パネルディスカッションにはパネリストとして引き続き山口氏と高萩氏、合同会社syuz’gen代表社員、特定非営利活動法人Explat 理事長の植松侑子氏が、モデレーターとしてプロジェクト・コーディネーター/立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任准教授若林朋子氏が登壇される。(登壇者は予告なしに変更になる場合あり。)
    想定来訪者数 300
    ラインセンスCreative Commons CC-BY-NC-ND(表示・非営利・改変禁止)
ページ上部に移動